ロゴ

東京 03-5807-2855 柏 047-193-8100 受付時間 平日09:30~19:00(土日応相談) メールでのご予約(24時間受付)
メインビジュアル

不動産トラブルの解決事例集

弁護士法人大江戸下町法律事務所不動産法務のサポートメニュー

  • 大家さん・不動産所有の方
  • 借主さん・住宅ローン支払い中の方

不動産会社・オーナー向けの顧問弁護士サービス

不動産トラブルでお悩みの方へ

イメージ

不動産は、会社や個人の重要な資産です。
マンション経営など、不動産を用いたビジネスをされている方はもちろん、それ以外の方でも、事務所を構えるためには事務所の賃貸借契約や不動産の売買契約をしなければなりません。
購入時には思いもかけなかった問題が発生した場合、売買契約書が不十分であったために会社が不利益を受けることもあります。
会社の不動産を利用してマンション経営を行う場合や、土地を賃貸する場合も、当事者の意図にあった契約書を作成しなければ、貸主と借主の意図が食い違い、大変な紛争に発展する場合もあります。
こうした不動産に関する問題こそ、実務経験豊富な弁護士にご相談いただければ、その対処方法について適切にアドバイスさせていただきます。

また、収益物件の不動産オーナーの皆様、賃貸経営者の皆様にとって、家賃の滞納問題は、極めて深刻な問題であると思います。
近時、家賃の滞納問題は増加する一方で、今後は所謂「追い出し規制法案」の成立・施行も予定されています。強引な回収・明け渡しに対する規制は強化される方向です。
従って、皆様の賃貸経営を考えますと、トラブルなく、法律に則って滞納されている家賃を回収し、また必要に応じて明渡しを行うことが重要となります。
本サイトには、滞納家賃の回収方法、明渡しの際の注意点等も記載しておりますので、ご参考下さい。

弁護士法人大江戸下町法律事務所の特長・強み

  • 建物明け渡しに関する独自のノウハウ
  • 不動産会社・オーナー向けに特化した法務サービス
  • 複数人の弁護士がチームで対応
  • 初回相談料無料 出張相談も実施

 

アクセス

弁護士法人大江戸下町法律事務所
不動産法務のサポートメニュー

  • 大家さん・不動産所有の方
  • 借主さん・住宅ローン支払い中の方
不動産会社・オーナー向けの顧問弁護士サービス

不動産トラブルでお悩みの方へ

代表弁護士

不動産は、会社や個人の重要な資産です。
マンション経営など、不動産を用いたビジネスをされている方はもちろん、それ以外の方でも、事務所を構えるためには事務所の賃貸借契約や不動産の売買契約をしなければなりません。
購入時には思いもかけなかった問題が発生した場合、売買契約書が不十分であったために会社が不利益を受けることもあります。
会社の不動産を利用してマンション経営を行う場合や、土地を賃貸する場合も、当事者の意図にあった契約書を作成しなければ、貸主と借主の意図が食い違い、大変な紛争に発展する場合もあります。
こうした不動産に関する問題こそ、実務経験豊富な弁護士にご相談いただければ、その対処方法について適切にアドバイスさせていただきます。

また、収益物件の不動産オーナーの皆様、賃貸経営者の皆様にとって、家賃の滞納問題は、極めて深刻な問題であると思います。
近時、家賃の滞納問題は増加する一方で、今後は所謂「追い出し規制法案」の成立・施行も予定されています。強引な回収・明け渡しに対する規制は強化される方向です。
従って、皆様の賃貸経営を考えますと、トラブルなく、法律に則って滞納されている家賃を回収し、また必要に応じて明渡しを行うことが重要となります。
本サイトには、滞納家賃の回収方法、明渡しの際の注意点等も記載しておりますので、ご参考下さい。

弁護士法人大江戸下町法律事務所の特長・強み

      建物明け渡しに関する独自のノウハウ       不動産会社・オーナー向けに特化をした法務サービス       複数人の弁護士がチームで対応       初回相談料出張費も実施

アクセス

解決事例 弁護士紹介 弁護士費用 positive off
The following two tabs change content below.
アバター

大江戸下町法律事務所

当事務所は、平成16年4月に開業し、弁護士1名、事務スタッフ3名でスタートしました。 平成22年には、業務充実のため法人化し、支部を構え、現在弁護士8名(東京7名、柏1名)及び事務スタッフ10名強にて運営しております。 いずれのオフィスも駅近で交通至便です。 事務所名は、先祖代々下町で暮らしてきた私の発想(我儘?)でつけました。 当事務所は「正しい人を守る」ための弁護士活動をしています。お金持ちにも、正しい人悪い人いずれもいますし、弱者にも、正しい人悪い人いずれもいます。いずれであっても、正当な人の正当な利益のために働きたいと考えております。 子細なことであっても結構です。お気軽にご相談ください。